Information


【ブログ情報】 最終更新日:2015/01/19
●2015/01/19 更新を完全に停止します。今までありがとうございました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10周年だョ!全員集合

今週水曜日から「10周年全員集合!」キャンペーンが始まりますね

そんなわけでこのブログでも内容についてまとめてみたいと思います





大きなポイントは3点ですね。

①帰参者キャンペーン
②城下町・家臣団促進キャンペーン
③イベント「幻の右京 怨霊化」

また、「“信書”を送ろう!キャンペーン」が19日まで開催中です。

「オンライン同窓会 in my GAMECITY ~みんなで作ろう! “信Onアルバム~”」っていう長いタイトルの企画も来年1月16日まで、my GAMECITYの公式コミュニティの方で行われているようです。

こちらは、抽選で3名に「10周年記念BOX」が、10名に《千両箱》が当たるようなので、センスのある方はチャレンジしてみるといいかもしれません。

《サンタ帽子》も久しぶりの登場ですので、もらっておくといいでしょう。

[2012/12/19追記]
耐久性を気にせずに狩りに出かけられますよ。
誤った情報でした。



では、3大ポイントについて_〆(・ω・` )カキカキ

①帰参者キャンペーン

正式名称は、「もう一度“信On”で遊ぼう」キャンペーンだそうです。

12月19日から1月16日までの29日間、帰参者を対象に無料プレイ期間が付与されるようです。

随分と太っ腹な帰参者キャンペーンです。

帰参者とは10月31日以前に有効期限が切れていた人のことです。

さらに、条件を満たせば帰参者向け特典を受けられるようです。

(1)お役立ちアイテム3種
(2)特化目録配布
(3)《城下町手形》&《家臣団手形》毎日配布

(1)のお役立ちアイテムとは、

《伊勢の短冊片》10個、《忠義の心》9個、《忠義の宝珠》2個、《領国銀包》1個、《技能皆伝之書・拾参》4個、《名匠指南状》40個、《戦支度金》1個の全7種類の中から3種類を選べるようです。

《伊勢の短冊片》、《領国銀包》、《戦支度金》あたりが無難ですかね。

争覇以前にやめちゃってて、無料期間終わったらさようならのつもりなら《忠義の心》あたりも選択肢に入るかも。

ただ、忠義装備で行けるボスの募集って限られてくるし・・・

そもそもこの帰参者キャンペーンってアップグレードはされないわけだし、鳳凰アカウントじゃない人は秀吉戦記って入れるのかしら。

この期間だけダンジョン開放するとか、アップグレード半額キャンペーンとかの方が喜ばれるんじゃないでしょうか。

(2)の特化目録配布は争覇以降の特化目録が配布されるようですね。

で、(3)の城下町手形と家臣団手形なのですが・・・

毎日必要分支給されるってめっちゃいいじゃないですか

私もサブキャラの《家臣団手形》が足りなすぎてて困ってるんですけど支給受けられませんかね?w

《家臣団手形》も取引可能にしてくれれば、メインキャラから融通できるんだけどなー(/ω・\)チラッ

《古びた巻物》の松竹梅ももらえるようですね。

なかなか気前がよろしいです。



②城下町・家臣団促進キャンペーン

(1)家臣団訓練資金割引(特化取得前)
(2)《家臣団手形》納入効果アップ
(3)《城下町手形》納入効果アップ
(4)《城下銭》獲得量アップ

(1)ではレベル50までの訓練に必要な《家臣団資金》が半額になります。

前回の半額キャンペーンを逃してしまったので、これは嬉しいです。

また、(2)のおかげで、納入によって1日に獲得できる《家臣団資金》が6000になります。

今日ようやく2人目の家臣がレベル60になったばかり。

忘却の魔境に本格挑戦できるようになるのはいつになることやら・・・

今のうちに資金を貯めて、一気に複数育成してしまいたいところです。

(3)では《城下町手形》納入時に得られる《城下銭》の量が、通常時の1.5倍になります。

また、(4)によって《城下銭》の徴収量が1.5倍になります。

《資源》は増えないんでしょうか?

わたしの城下町は万年《資源》不足なので、ちょっと残念。

交換するのも手だけど、レートよくないしね・・・



そして、19日にプチアップデートが行われ、城下町に新機能が追加されます。

まず、《城下町評点》と《城下町手形》の銀行のようなものができるみたいですね。

これは何でしょう?

《城下町評点》がカンストしちゃってる人向けの措置なのかしら。

《城下町手形》の預入ってのはよくわかりません。

今は倉庫にあるストックを移せるだけ?

倉庫枠空くならそれに越したこともないですが、もっといいことを期待しちゃってもいいのかなw

次に、《城下町評点》の城ともへの贈与が可能になります。

そして、城ともが《家臣訓練施設》と《家臣武具販売施設》を利用することで、その城下町の主に《城下町評点》が入るようになります。

今までは《家臣武具販売施設》の設置は完全にボランティアだったわけですが、これで多少のメリットが得られるようになります。



③イベント「幻の右京 怨霊化」

かの有名な今川怨霊化イベントをオマージュした、まさに10周年記念と言えるイベントですね。

とはいえ、こちらは普段利用している右京が妖怪に支配されるわけではなく、裏堺のように別ダンジョンが用意されているようです。

詳しい仕様は始まってみるまでわかりませんが、是非とも盛り上がるイベントになってもらいたいものです。

かつて存在した7つのサーバーの旗印も復刻するみたいですから、あの頃に想いを馳せながらみんなで楽しめたらと思います。





19日行われるプチアップデートはもうひとつありましたね。

19日以降、家臣団ダンジョン「忘却の魔境」で獲得できる《思念の欠片》が増加するようです。

正確には筆頭神主に“報告”した際に行われる《思念結晶》→《思念の欠片》の処理において交換レートが上昇するようです。

「一部階層」と但し書きがありますが、メンテまでは筆頭神主への“報告”をオアズケしておくとちょっとだけいい思いを出来るかもしれません。





ポチポチしてくれると嬉しいです☆
にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ 信On・攻略ブログ 
関連記事
スポンサーサイト

theme : 信長の野望Online~鳳凰の章~
genre : オンラインゲーム

Secret

プロフィール

しぐれ

Author:しぐれ
『信長の野望 Online』
紺碧サーバーで活動中。
しぐれのプロフ
(2013/12/02更新)

城下町「しぐはるこん」
訓練系施設ALL300↑
家臣武具店2種類
城とも募集中です☆

にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ
信On・攻略ブログ

カウンター

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンク

QRコード

QR

信onリーダー

リンク

リンクについて

 当ブログはリンクフリーです。各記事へのディープリンクもかまいません。リンクの際に連絡は必要ありませんが、コメントなどで連絡くだされば、こちらからもリンクさせていただきます。
 また、こちらから一方的にリンクを貼らせていただく場合がございます。問題がありましたら、お手数ですが、コメント欄、または、下のメールフォームよりご一報ください。

著作権について

(1) 『信長の野望 Online』に関わる著作権、その他一切の知的財産権は、株式会社コーエーテクモゲームスに帰属します。
(2) このホームページに掲載している『信長の野望 Online』の画像は、『信長の野望 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『信長の野望 Online』の有効なアカウントを所有しているユーザーが株式会社コーエーテクモゲームスから使用許諾を受けたものです。
(3) このブログの情報はご自由にご利用ください。ただし、不利益を被ったとしても管理人は責任を負いかねますので予めご了承ください。
You can use this blog's information freely.

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。